最新花火の競演に酔いしれる。全国選抜精鋭の煙火師による競技花火大会

斬新な発想の花火が、全国から選抜された25名の煙火師により打ち上げられる、新作花火競技大会。各作品ごとに諏訪湖の風景が一変する様子が、まさにこの大会の醍醐味です。諏訪湖ならではの水上スターマインも必見


指定席

有料観覧席付プラン!
≪観覧席は特設 指定席特別シートでご案内≫

団体用の観覧席で花火をご覧いただくプランです。ゆったり座れる指定席で大迫力の大輪の大花火を間近でご覧いただけます。

専用席は比較的ゆったり座れる桟敷席ですが、構造物や立木、斜面、角度などで多少見えづらい場合もございます。予めご了承下さい。

おひとり様 13,800円




花火大会会場到着から完全フリータイム!≪観覧席なしプラン≫

花火大会到着から、会場出発まで完全自由行動のフリープラン。すでに座席を確保されている方や、当日の観覧場所にこだわりたい方におススメです。


【花火大会ツアー】オリジナルポイント!

  • 花火大会のお約束。花火は打ち上げ終了までお楽しみいただけます。
  • バス車内も快適に!ブランケット&スリッパをご用意!
  • 女性安心設定プラン
    女性のみのご参加の場合、往復のバス&花火の観覧席は女性の隣には必ず女性がお座りいただきます。(通路を挟んだ反対側のシートは男性となる場合があります。)



諏訪湖祭湖上花火大会バスツアー スケジュールのご案内

日程 スケジュール
9/2 東京→(08:15集合/08:20発)→新宿→(08:50集合/09:00発)→<中央自動車道>→おぎのや・SUWAガラスの里→諏訪湖  諏訪湖祭 湖上花火大会≪19:00頃-打上開始予定≫ ※諏訪湖到着から花火打ち上げまではフリータイム 諏訪湖(23:30出発[[*2]
9/3 <中央道> = 新宿(AM05:00頃着予定)

*1:当日の混雑状況・道路状況により、出発・到着時間が前後する可能性がございます。

諏訪湖全国新作花火競技大会 開催情報

開催紹介

開催日時 2017年9月2日(土) 19:00~(予定)
荒天の場合 雨天決行
開催場所 諏訪市湖畔公園前諏訪湖上

大会詳細

打ち上げ数 約1万8000発
昨年の人出 約30万人

諏訪湖全国新作花火競技大会湖上花火大会のみどころ

諏訪湖祭り湖上祭花火大会 イメージ
諏訪湖祭り湖上祭花火大会 イメージ
諏訪湖祭り湖上祭花火大会 イメージ

諏訪湖は、花火の打上げ場所・観覧場所として全国でも有数のロケーションを誇ります。この諏訪湖を舞台に全国の意欲ある煙火師が、従来の枠にとらわれない斬新な発想と独創の技術で創作した芸術性の高い新作花火を競う大会です。


諏訪湖へ到着後はフリータイム!

諏訪湖到着後お席までご案内した後は、帰りのバス集合時間までフリータイムになります。花火大会開始までの空き時間に観光スポットをご自由に散策いただけます。 また、会場周辺にはたくさんの露店が並んでいますので、見て回るのもおすすめです!

*当日の交通状況・混雑状況などにより、花火打上前に再度ご集合いただく場合もございます。

露店めぐり

露店めぐり
露店めぐり

露店めぐり
露店めぐり

諏訪湖周辺に露店が出店しており、花火打上会場だけでなく指定駐車場の近辺にも露店が立ち並んでいます。

指定駐車場から徒歩3~5分

諏訪高島城

諏訪高島城

築城当時、諏訪湖の水が城際まで迫り壕の役割を果たしたことから難攻不落を誇り、別名を「諏訪の浮城」と呼ばれていました。

指定駐車場から徒歩10~15分

諏訪間欠泉センター

諏訪間欠泉センター足湯

一度に40人ほどが座れる広々した足湯です。 すぐそばには足裏のツボを刺激する「自然浴さんぽ路」があります。

指定駐車場から徒歩20~30分