ツアー当日の様子をご紹介。
桃狩り&絶景温泉を満喫!お手軽価格&満足の日帰りバスツアー 添乗員ツアーレポート

桃狩り&絶景温泉&ハーブ庭園&勝沼ワイナリーのツアーに添乗させて頂きました。
新宿郵便局前に集合。
小雨混じりの中、元気に出発。(8時25分)
最初の休憩場所は、談合坂SAです。(9時20分~35分)

渡辺農園に到着(10時15分)。

雨天で畑に入れないため、朝採れの桃(品種は花嫁)が、売店を抜けたサクランボ畑のテーブルで食べ放題。農園さんのご好意で、サクランボも供されました。美味しいとの感想を多く頂きました。トイレは、売店奥に仮設が2つ。

ほったらかし温泉に到着(11時30分)。

90分の温泉&自由昼食タイム。雨は止んでくれましたが、日本新三大夜景に選定された露天風呂からの眺めは、霧により見ることができませんでした。しかし、温泉は良かったとのお声を多数、頂きました。

昼食は自由食。そば(400円)に名物の温玉あげ(130円)を頂きました。

ハーブ庭園に到着(13時30分)

すると、係の人の案内で庭園の見学へ。晴れ間が見えるようになりました。40分の滞在。

今、見頃の花は紫陽花。薔薇も綺麗でした。もう少しすると、ひまわりが、咲き始めます。お土産にバスソルトを頂きました。

シャトー勝沼に到着(14時20分)

すると、パン屋さん(購入時に注入してくれるクリームパン130円が人気)の前を通って、醸造工場見学へ。

40分の滞在。工場見学後は、ワインの試飲とお買い物 。お土産に桃のワインを頂きました。

15時に帰路につきました。相模湖あたりの渋滞にもめげず、バスは家路を辿ります。石川PA(16時50分~17時10分)でトイレ休憩し、新宿到着は、17時45分。お疲れ様でした。大宮のお客様は、もう少し、頑張って、家に帰ります。

2017年06月30日(金) 添乗員

このツアーに関連するツアーはこちら