ツアー当日の様子をご紹介。
初物メロンを半個試食&1個お土産メロン狩り体験&那珂湊おさかな市場&アサヒビール工場見学(試飲付) 日帰りバスツアー 添乗員ツアーレポート

メロン狩り

メロン狩りの農場はいつも違うみたいで、前回はバスで移動したのですが、今日はバン3台で移動でした。


メロン狩りお土産売り場では、お芋も売っていました。


メロンは、大きさによって値段が変わります。

メロン試食は、屋外で食べます。今日は、曇りだったので爽やかな風が吹いて気持ち良かったです。
お土産売り場では、とてもボリューミーなソフトクリームや、ここでしか買えないだろう生絞りジュースなども売っています。


那珂湊おさかな市場

まだ、生ガキがありました。必ずお薦めします。
今日は珍しくアンコウも売っていました。


那珂湊お魚市場で、ウニが旬を迎えたと言っていました。

今は貴重な鯨や、ちょっと変わった物も売っていました。目の周りのプルプル、美味しいですよね~♪


今日は、平日なので、ガラガラです。
ただ、駐車スペースが少ないので、乗用車はギュウギュウです。


アサヒビール工場

アサヒビール工場到着!
東京ドーム9個分の広さを誇るひろーい工場です。
ガラス張りの壁が、巨大スクリーンになり、最初10分間の映像から始まります。
アサヒビール社員の思い!が詰まった映像をご覧いただけます。


それが終わると長い廊下を歩くのですが、お庭も綺麗で天井からも日射しが入ってきて、素敵な空間です。


ビールの原料になる一部を試食出来たり、香りかいだり出来ます。
結構美味しいんですよ♪


ここでは、原料が混ぜられる、最初の工程を見学です。


工場のアチコチにこんな素敵な絵が飾られていて、お洒落な空間です。


今日は平日なので、工場が動いています。


土日の場合は、工場が動いている映像を見て説明を受けます。

静止画なので、物凄いスピードでカンなどが動いているのがお伝え出来なくて、残念です・・・


カンの蓋が閉められていきます。


ここでは、ビール以外にも清涼飲料も製造しています。
東京ドーム9個分の敷地があるので、とても広いです。

昔、三つの会社で合同でビールを作っていた時代があったり、どうしてニッカウイスキーと呼ばれるか等、様々な解説をしてくださいました。



試飲会場から帰って来ると、トイレにも行きますが、売店にも行きます。試飲会場にこのチーズおかきが、おつまみとして出されます。これが美味しいんだな!帰りに買ってかえる方多いですね。
私が個人的にお薦めしているのが、フリーズドライ製品。
お湯等でもどすと、インスタントとは思えない美味しさです。是非、試してみてください!

2017年06月06日(火) 添乗員:近藤

このツアーに関連するツアーはこちら