ツアー当日の様子をご紹介。
冬の軽井沢を満喫♪高原で育った甘ーいイチゴ狩り&天然温泉トンボの湯&国内最大規模のアウトレットモール『軽井沢プリンスショッピングプラザ』を巡る。日帰りバスツアー 添乗員ツアーレポート

3月18日、新宿の集合時間は朝7時10分と早く、ほとんどのお客様はバスが出発してから30分もたつと眠られていました。
練馬から高速道路に入りましたが、やはりこの日は連休初日ということもあり、大変道が混んでました。
高坂を越えた辺りから、車がのろのろ運転になり、嵐山まで続きました。

その後、2時間たった寄居で一度トイレ休憩をとりました。
ショッピングの方、そしてスキーの方、と下車され、11時15分にイチゴ農園に到着しました。
係りの方がバスに乗り込んできて案内があったあと、練乳を配られイチゴ狩りがスタートしました。
今日のイチゴは紅ほっぺとのこと。形は不格好ですが、とても甘かったです。

大きなハウスにはたわわと実った苺と甘い香りに包まれていました。

次は、とんぼの湯に行きました。入口を入り、右側女性、左が男性で、真ん中に流れる水路があり、建物自体が別棟でした。
中には入ると、広々した更衣室があり、奥に温泉がありました。本で見たものと全く同じ光景が広がっていました。
90分とゆとりある時間で皆様、十分温泉に浸かられたようで、バスに戻られるお客様の顔は赤く、汗をかかれているかたもみえました。

バスはそのあと、軽井沢南口のアウトレットパークに停まりました。ほとんどのかたが、アウトレットでお召し上がりいただいたようすでした。お買い物も十分された様子でした。 帰りは目立った渋滞もなくスムーズに帰れました。

2017年03月18日(土) 添乗員:近藤ルリ子

このツアーに関連するツアーはこちら