ツアー当日の様子をご紹介。
第98回 益子秋の陶器市 日帰りバスツアー 添乗員ツアーレポート

ちょっと風が冷たいなか益子の陶器市に出発です。

バスの中では陶器市のマップを広げ、皆さんどこから散策しようか計画中。

益子に近づくと紅葉も見頃で気持ちが高まります。本日は月曜日で陶器市周辺の渋滞もなくスムーズに到着。休日は駐車場が大混雑で1時間以上待つこともあったそうですが、今日は大型バスもチラホラ。これは掘り出し物を探しやすそう!

陶器のイメージから、高齢のお客様のイメージがありますが、比較的若いお客様もご参加されており、幅広い年齢層のお客様がご乗車されました。

益子焼共販センター駐車場でバスを降りて、5時間のフリータイム。

益子焼共販センター駐車場でバスを降りて、5時間のフリータイム。

最終日ということもあり、すべて半額のお店や、安くしまーす!の声が飛び交う賑やかなテントがたくさん!釜飯の器のシェアが高い「つかもと」ではリサ・ラーソン展もやっていました。


新人作家さんの作品の展示もとても素敵です。

そして集合時間の15:30...

皆さま、いくつかの袋を手にしてお帰りです!夢中になりすぎてお昼ごはんを食べ損ねた方も。

もっと見たかった!!という声の中、益子を後にします。

次の開催は来年の春。
たくさんの作品が一気に楽しめる益子陶器市、皆さまも是非行ってみませんか?

益子陶器市日帰りバスツアー
詳細・ご予約

ご旅行代金:4,900円~5,800円

2016年11月07日(木) 添乗員:高橋

このツアーに関連するツアーはこちら