お申し込み前の疑問や注意点をズバリ解決!

尾瀬ハイキングツアーのよくある質問Q&A

Q1.尾瀬の気温は何度くらい?

各月の平均気温は下記のとおりです。

05月 7℃ 06月 12℃ 07月 16℃ 08月 17℃ 09月 13℃ 10月 6℃

東京都心と比べおおむね日中で約10℃、朝晩では15℃程度の気温差です。防寒対策をお忘れなく。また、平原の広がる尾瀬ヶ原などでは、木陰はほどんどありません。日中の熱中症・日焼け対策も忘れずに。

Q2.尾瀬のベストシーズンはいつ?

四季折々の様々な表情を見せる尾瀬ヶ原。毎年、5月中旬の山開きでシーズンが始まります。例年の尾瀬ヶ原の雪解けは平均すると5/25頃です。(毎年の積雪状況で前後します)5月上旬は雪景色、5月下旬~6月上旬は尾瀬の代名詞・ミズバショウ、7月中旬~8月中旬はニッコウキスゲ、9月下旬~10月中旬は草紅葉・黄葉が見頃をむかえます。 その他、5月下旬から9月にかけて様々な高山植物が咲き誇ります。尾瀬で見られる花々のおおまかな開花時期はの表をご覧ください。

Q3.体力に自信がないのですが大丈夫?

鳩待峠のように、入山時の標高が高く最初は下りの登山口もありますが、日帰りで人気の『鳩待峠から尾瀬ヶ原に入り、牛首まで行って引き返す』コースでも約11kmあります。普段歩き慣れていない方にはすこしきつめの距離になります。
ご出発前は多少でも歩く習慣をつけておくとだいぶ楽にハイキングを楽しめます。

Q4.天候が悪い場合ツアーは中止?

基本的のに雨天決行ですが、台風などの極度の荒天が予測される場合は出発を中止(ツアーキャンセル)することもあります。ツアーキャンセルの場合は支払い手数料を除き全額が返金の対象となります。

Q5.尾瀬の天気予報はどこで確認したら良い?

テレビやインターネットの天気予報では、群馬県北部(水上)や福島県南部、新潟県中越の天気を参考にしてください。

Q6.旅行傷害保険はいつまで申し込める?

出発の前日まで、国内旅行障害保険は追加のお申し込みが可能です。(追加のお申込みは電話受付限定) ただし、出発日が近い場合は、即日の支払いが必要となります。

Q7. 尾瀬に落とし物(忘れ物)をしてしまったのですがどうしたらいい?

貴重品は、もよりの警察署へ届け出てください。また、他の登山者の方が近隣の山小屋や、ビジターセンターに届けてくれているかもしれません。山の鼻ビジターセンターに届いている場合は、落とし物の具体的な内容、落としたと思われる日と場所などを、下記の尾瀬保護財団事務局までお知らせいただけば、調べることができます。

公益財団法人 尾瀬保護財団

〒371-8570 群馬県前橋市大手町1-1-1 TEL : 027-220-4431 E-mail : info@oze-fnd.or.jp

Q8.当日の状況で乗降車地を変更したい。あと、途中下車もできるの?

ご旅行当日(または催行中)の乗降車地の変更は承ることはできかねます。 遅くてもご出発3日前までにはご連絡ください。 また、サービスエリア等での途中下車はできません。

Q9.バスにトイレはついているの?

トイレ付きバスでの運行ではございません。

Q10.バスの座席は決まってるの?

夜行運行の東京から、最終集合場所新宿までのシャトルバスは、自由席にて運行となりますが、新宿より全席指定席にて運行となります。

Q11.バスは往復同じバスに乗るの?車内に荷物を預けておくことはできる?

往復共に同じ座席となります。トレッキングに不要なお荷物(入浴用の道具や、着替え)はバス車内に置いて行けます。※貴重品は必ずお持ちください。