ハワイ イメージ1
ハワイ イメージ2
ハワイ イメージ3

ALOHAの旅
ハワイツアー

カパリリ ハワイ
─ Kapalili Hawaii ─

Kapalili(カパリリ)とはハワイ語で「ワクワクする気持ち」を意味します。
VIPツアーでは出発地、滞在エリア、ツアープランや航空会社から選べるツアーをご用意しました。
お客様のご要望に合わせた「ワクワクするハワイ旅行」をご紹介いたします。

ハワイのおすすめホテル

リピーター率なんと94%!
ハワイの魅力

訪れたことのあるほとんどの人が「よかった!」「最高だった!」と口をそろえる魅惑の島、ハワイ。
「もう一度行きたい」を思う理由として、半数以上の人が「ビーチがきれい」「日本語が通じる」「ショッピングが楽しめる」「温暖な気候」の4つを理由としてあげています。
美しいビーチやショッピング、アクティビティといった、海外ならではの楽しみをしっかりとおさえつつ、言葉や気候の面でも過ごしやすいという安心感が、多くの人に支持される理由です。

アロハとは?

アロハとは?

挨拶はもちろんのこと、看板や商品など、至るところで出逢う“アロハ”の言葉。
多くの人が最初に覚えるハワイ語“アロハ”は、アロハスピリットを象徴する、5つの言葉の頭文字をとったものです。
「こんにちは」の他にも、「さようなら」、「愛しています」という 多様な意味を持っていま
す。

ハワイの基本情報

太平洋のほぼ中央に位置するアメリカ合衆国ハワイ州。亜熱帯気候に属し、世界屈指のリゾート地として知られています。日本からハワイ(オアフ島)までの直行便のフライト時間は、往路は約7時間、復路は約9時間です。
常夏のハワイの平均気温は、1年を通して25~28℃と気温の変化はほとんどありません。日本人が行きたい海外旅行ランキングでも常に上位に選ばれています。

ハワイとの時差
ハワイと日本との時差は-19時間。日本の正午12:00が台湾の前日の17:00になります。
ハワイの通貨
USドル(略称は$)
ハワイのマナー(一例)
  • 公共の場での飲酒や喫煙は罰金対象です。路上でお酒を袋に入れずに持ち歩くのも禁止事項となっています。
  • 横断歩道のない道路を横断すると罰則の対象になります。「Jaywalk(ジェイ・ウォーク)」と呼ばれ、信号無視だけでなく、歩行者信号が点滅している状態で渡り始めるのも禁止です。
  • 歩きスマホはホノルルの条例違反。ホノルル市ではスマホなどの電子機器を使用しながら横断歩道を渡ることが禁止されています。スマホだけでなく、タブレットやパソコン、ゲーム、デジタルカメラも禁止です。
  • 12歳以下の子供を13歳以上の保護者なしで一人にすると罰則の対象になります。アメリカでは外出だけでなく留守番や子供だけで遊ぶ行為も禁止です。
  • ハワイに限らず、海外旅行に行くなら荷物の管理は大切。特に日本人は治安の良い環境で生活しているため、荷物の管理が甘くなりやすく、その結果ターゲットにされ荷物を盗まれる被害も発生しています。
ハワイの気候
ハワイは常に雨が少なく気温は24~30℃で安定しており、1年中ベストシーズンといえます。常に東から西へ貿易風(偏東風)が吹いているため、気温が上がりすぎず快適。日本と比べ寒暖差が少なく穏やかな気候です。
《参考ウェブサイト》
日本気象庁(台風情報)
ハワイ州観光局「Go Hawaii」
ハワイ map

ホノルルの人気エリア

ハワイの中心地と言っても過言ではないホノルル。オアフ島の南東端に位置するホノルルでは、どこに行ってもビーチが近くにあり、ほとんどの場所から雄大なダイヤモンドヘッドクレーターが見えます。日本人に人気のホノルルでおすすめのエリアと滞在先を紹介します。

イキキ

海辺のリゾート地として賑わう街

ホノルル

ホノルルの南岸に位置するビーチサイド地区であるワイキキは、毎年70 万人を超えるビーチ好きの観光客が訪れます。3.2kmにおよぶ柔らかい砂浜があり、さまざまな飲食店やショップが建ち並ぶ魅力的な避暑地です。カラカウア通りのメインストリートに沿って歩けば、ブティックやカフェを何時間でも見て回れるほか、「ロイヤル・ハワイアン・センター・モール」では、無料のライブ エンターテインメントを楽しむこともできます。

パフル

ハワイアングルメを楽しむなら!

カパフルは、ワイキキからあまり離れずに美味しいものを食べたいという人にぴったりの街。イチオシは「オノ・ハワイアンフーズ」や「ハイリズ・ハワイアン・フード」などの有名店でハワイならではのランチをたっぷり食べたり、「ワイオラ・ベーカリー」で名物のシェイブアイスを味わったりするのがおすすめです。

ハイリズ・ハワイアン・フードシェイブアイス

また、毎週土曜日の朝に開催される「KCCファーマーズ マーケット」では、新鮮なシーフードやトロピカルフルーツから、ビーフジャーキー、クレープ、バインミーなどの軽食や食事まで、さまざまなジャンルの食べ物を一度に楽しむことのできるグルメ通にはたまらないイベントです。

カアコ

アートな雰囲気あふれるおしゃれな街並み

カカアコはホノルルの商業地区。このエリアに足を踏み入れた途端目に入る、地区のいたるところにある大きく鮮やかな多数の壁画は、島のクリエイターが集まるコミュニティとして発展してきた街ならでは。
「ソルト・ショッピング・センター」では、ブティックやカフェで地元の料理や商品をさらに見つけることができるほか、年間を通してアート展も開催されています。

カカアコ

ラモアナ

自然とショッピングが一度に楽しめる

アラモアナセンター

アラモアナは、ホノルルの南東約3kmに位置するエリア。大型ショッピングセンター「アラモアナセンター」は世界最大級の屋外モールで、有名ブランド店や地元のお店を見て回ったり、モールに約160軒あるレストランで食事を楽しんだり、月曜日から土曜日まで毎日開催されているフラショーを見たりと、丸一日たっぷりと楽しめます。

ワイ カイ

アウトドア派におすすめ!

ハワイ カイには、公園やマリンアクティビティが充実。ホノルルのダウンタウンから約20kmのところにあり、ハナウマ湾、マカプウ灯台、ハロナ潮吹き岩展望台など、オアフ島有数の壮大な景観が広がっています。 「サンディ・ビーチ」は海水浴や日光浴、「マウナルア・ベイ・ビーチ・パーク」はカヤックやボートを楽しむのがおすすめ。近くの「ハワイ・カイ・タウン・センター」や「ココ・マリーナ・センター」でショッピングや食事を楽しむこともできます。

マカプウ灯台サンディ・ビーチ

ノルルダウンタウン

オアフ島文化の中心地

ホノルルのダウンタウンは、オアフ島のビジネスと行政の中心地であり「ハワイ州会議事堂」や「ホノルル市庁舎」のほか、歴史的名所や文化的名所がいくつもあります。「アロハ・タワー」や、「イオラニ宮殿」などをウォーキングツアーで楽しめます。
ハワイ州立美術館は、スパニッシュ ミッション様式の素晴らしい建物の中で、ハワイ独自の芸術や伝統について学ぶことができます。芸術や歴史が好きな方はダウンタウンから少し離れたところにあるホノルル美術館を訪れるのもおすすめです。

参加者様のお声

VIPツアーにてご旅行へ参加された方々からたくさんのお声を頂戴しました。

ハワイ30代 女性

2023年11月にご参加

久しぶりのハワイで、旅の手配にいろいろ悩みましたが、Vip Tourさんにお願いして本当に良かったです。
出発前の案内も分かりやすかったですし、送迎やラウンジが付いているのも親切でした。心より感謝を申し上げます。
アロヒラニは初で、リーズナブルな価格だったためドキドキしましたが、2ベッドのパーシャルオーシャンビューで、想定以上の旅ができました。(想定内なので問題ないことですが!)ドアイヤーが壊れていたり、突然一部の電源(テレビや洗面所周り)が使えなくなるトラブルがありましたら、復旧いただけて特段支障はありませんでした。
ハワイは6~7回目(ワイキキは3回目)なので、今回新しいお店の開拓をしていないのですが、ルースズクリスさんのステーキはやはり日本と違う味で美味しかったです。また、ヤードハウスさんのハッピーアワーは今回もとても良かったです。
本当に素敵な旅行をありがとうございました。今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。

ハワイ30代 女性

2023年6月にご参加

本当に楽しい旅行になりました。VIP TOURさんを選んで良かったです。ありがとうございます。
レアレアラウンジで申し込んだマノアの滝のツアーやサンセットクルーズがよかったです。
レアレアラウンジの方がとても親切でよかったです。
ハイアットは、海に近く立地もよくお部屋も広くてとてもよかったです。レアレアラウンジがホテルにあったことも便利でした。ヤードハウスやウルフギャングのハッピーアワーは、安くて美味しかったです。
アランチーノは、おいしかったです。予約してから行ってよかったです。
ノースショアの屋台で食べたジェニーズのガーリックシュリンプやマノアの滝の近くのアンディーズのサンドイッチがおいしかったです。タンタラスの丘もお昼に行ったのですがとても眺めがよかったです。
イルカのツアーもイルカを見ることが出来て、シュノーケリングでウミガメも見れて楽しかったです。